投資マンションの売却で失敗しないために…買取業者選びをナビゲート

投資マンション売却ゼミ~一棟マンション&区分マンションを売却する前に読むサイト~
投資マンション売却におすすめの優良業者リスト
TOP » 知っておきたいマンション高額売却のポイント » 一括査定サイトってどうなの?

一括査定サイトってどうなの?

このページでは、マンション売却の際に一括査定サイトを利用するメリット・デメリットについて調べています。

マンション売却の際、一括査定サイトを利用すべき?

インターネット上のフォーマットに売却希望マンションの情報を入力するだけで、複数社からの査定額を確認できる、一括査定サイト。
非常に便利な存在ですが「本当のところはどうなのか」突っ込んだ情報が欲しいと思っている人も多いでしょう。

そこで、よくある疑問とその回答をQ&A形式で紹介していきます。

なぜ無料で利用できるの?
一括査定サイトに登録している不動産会社は、サイトの運営会社に登録料(掲載料)や紹介料を支払っています。
利用者は費用を負担しないビジネスモデルが出来上がっているので、「後から請求が来るのではないか」といった心配は、無用です。
なお不動産一括査定サイドの運営会社は、ベンチャー企業であったり、NTTのグループ会社であったり、複数の不動産会社の共同運営であったりと、さまざまです。

メリットは?
一括査定サイトが、マンションと不動産会社のマッチングを自動的に行ってくれるため
「売りたいマンションを取り扱ってくれる不動産会社」を探す労力が、大幅に省略できます。

デメリットは?
当然ながら、査定サイトに登録していない不動産会社とめぐり合うことができません。
地域密着型の中小不動産会社の手引きで、より良い売却が実現することは多々あると知っておきましょう。

査定額は信用できるの?
できます。ただし会社によって、ある程度の査定額差は生じます。
利用者はそのグラデーションを眺めながら、大体の相場観を養います。
また媒介契約を結ぶ不動産会社を選ぶ際、提示された査定額は重要な選択基準のひとつとなります。
このため、先に高い査定額を提示して、契約後に売値の値下げを誘導しようとする不動産会社もありますので、査定額を重視しすぎないようにして下さい。
なお査定額は、あくまで参考価格です。特にサイト上で完結してしまう「簡易査定」なら、なおさら。
それでは不満という方は、サイトから訪問査定を申し込むこととなります。
ただし、複数社の訪問には都度対応しなければなりません。
また純粋に不動産の価値が知りたいという場合は、不動産鑑定士の有資格者に、有料で鑑定を依頼して下さい。

営業電話はかかってこないの?
サイトでマッチングし、マンションを査定してくれた不動産会社から、挨拶を兼ねた営業電話がかかってくることは、もちろんあり得ます。
とは言え、複数社が血眼で争奪戦を繰り広げるほど魅力的な物件でもない限り、電話が鳴り止まないという異常事態には発展しませんので、過剰に心配する必要はありません。

いかがでしょうか?不動産一括査定サイトは、例えて言うなら「真剣なパートナー探しの出会いアプリ」に似ているかもしれません。
自分のマンションに興味を持ってくれる不動産会社を探したり、おおよその市場価値を測るのに役立てたりと、利用価値は大いにあるのです。

しかし高額な売却を実現するため、本当に信頼できるパートナーを選ぶには、やはり一社一社の情報をきちんと調べなくてはなりません。
また「自力で良い不動産会社を探す」という努力も、並行して行っておく必要があるでしょう。

投資マンション売却におすすめの優良業者リスト